コミンテルンの陰謀なのか・・・


まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

コミンテルンはみなさん御存知なのかなぁ・・・

一応説明しておくと共産主義インターナショナル(Communist International)の略ですね。Com internコミ インテルンですね。

ロシア共産党(ボリシェビキ)が主導して世界共産主義革命を目指していた方々です。

簡単に言うと世界中の共産党の連合体みたいな感じです。

以前の共産主義の説明で言った通り、共産主義はもともとは国境なんかいらない!世界同時革命でユートピアを作ろう!って言ってたので、世界中に組織を持ってました。

出典

出典 マルクスさんの写真を載せてなかったので載せておきますw

もちろん日本共産党もコミンテルンですよ。コミンテルン日本支部ってことです。

そして中国共産党はコミンテルン中国支部ですね。

台湾のお話しの中で日本と国民党が戦争っぽくなってきたきっかけの事件が盧溝橋事件ですね。

放送の中ではさらっと国民党が日本の兵隊さんに発砲して戦闘になったと説明をしましたが、これ学校の教科書ではちょっと違うニュアンスで教えられています。

比較サイトがありましたので引用しますね

満州を支配下に置いた日本は、さらに華北に侵入し、1937(昭和12)年7月7日、北京郊外の盧溝橋でおこった日中両軍の武力衝突(盧溝橋事件)により、日中戦争が始まりました。東京書籍

 

とか

北京郊外の盧溝橋で日本軍と中国軍が衝突する事件が起こりました。現地では停戦協定が結ばれたにもかかわらず、日本政府の方針がまとまらないこともあって戦火は上海にも広がり、宣戦布告のないままに全面的な日中戦争が始まりました。国民政府も、共産党との争いをやめて抗日民族統一戦線を組織し、ともに日本と戦うことを決めました。大阪書籍

とか

北京郊外の盧溝橋で日本軍と中国軍との衝突がおこり、宣戦布告もないまま、日本軍は中国との全面戦争をはじめた(日中戦争)。年末には日本軍は首都南京を占領したが、そのさい、20万人ともいわれる捕虜や民間人を殺害し、暴行や略奪もあとをたたなかったため、きびしい国際非難をあびた。日本書籍

みたいな感じですw

どっちからどっちに発砲したかとかは触れずに、まるで日本が侵略戦争を仕掛ける口実にしたかのような書き方がほとんどです。いつの教科書かは分かりませんが、私たちが受験の時もこう教わりました。

で、一応話しがややこしくなるので、放送では国民党が日本兵に発砲したと言いましたが、これ実は誰が発砲したかよく分からないらしいんです。

何者かが発砲したのは事実なんですが、夜間だったので正確には分からなかったようなんですね。

実はこれがコミンテルン(中国共産党含む)の陰謀なのではないかと言われています。まぁこれは情況証拠しかないので、断定はできないので都市伝説程度に聞いてくださいw

共産党は国民党が南京に勝手に政府作ったりして、憎くて憎くてしょうがなかったので、お日本が北京まで来たぞ!これはチャンス!とばかりに国民党にスパイを忍び込ませて闇夜に紛れて発砲して、国民党と日本が潰しあってくれれば万々歳だと。

そして盧溝橋事件のあとに停戦協定をしようとするのですが、これがうまくいかなかったんですね。それは日本側にももちろんコミンテルンのスパイがいて停戦協定をぶち壊したんではないかと言われています。

共産党はスネ夫というよりクロコダイルですね!

出典

出典 コミンテルンのドン!フサだからスターリンがモデルかな?

出典

出典 チャカ イヌイヌの実モデルジャッカル 強そうなのに・・・

出典

出典 アラバスタでの戦争もバロックワークスの陰謀でした。

結果を見てください。

思惑通りに進みましたよね。

戦後中国共産党は中華人民共和国を建国。

ソ連はアメリカに並ぶ大国にのし上がり、後にはどちらも常任理事国となっています。

ああ、やっぱりおそロシア。。。初めてこの話しを聞いた時は背筋に冷たいものを感じました。。。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、十分あり得ると思いますし、陰謀論というよりもソ連や中国共産党ならこれくらいのことしても全くおかしくないと思っていた方いいと思います。

ソ連が崩壊してから色んな秘密文書が明らかになってアメリカにもスパイが相当入り込んでいたことが分かったように、中国が崩壊したら資料が出てくるのではないかと個人的に思っています。あくまで個人的にですよw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です