世界の厄払い


まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

ケイタローくんのお話し、正確には世界の厄払いでしたね。

放送の中で日本の厄年は神道なのか仏教なのかも分からないままお話ししていましたが、ルーツは陰陽道のようです!

出典 まぁ本当かどうかは定かではないらしいですが・・・

ですので神社でもお寺でも厄払い、厄除けは行っているそうです。

言われてみれば厄除け大師とか厄除け不動尊とか聞きますもんね!

出典

出典 これが一般的な厄年 赤字が大厄

そしてウジさんが言うように神社によっては大厄のみに前厄、後厄があって、男性で言うと25歳、61歳には前厄、後厄がないところもあるようです。(その方がいいじゃん。。)

世界の厄払いはいろいろありましたね!

エジプトでは厄年が4年に一回も訪れるそうですよ。。。厄年に当たっている人は結婚もできず、万が一結婚して子供が出来た時には悪魔の子呼ばわりなんですって。。厄払いの方法としては、近所の老人から布の切れ端(お布施)をもらってそれを継ぎ足して衣服を作るそうです。

まぁそんなに難しくないけど4年に一度だとめんどくさいっすね。

あとは放送を聞いたマフィさんから節分になぜ豆をまくのかの答えが返ってきました!

魔を滅する→まめ

だそうですw

ダジャレか

今回もマフィさんは入りたかったと悔しがっていましたw

最後にケバブ!はどこの国の食べ物でしょうか!

出典 帽子でネタバレしてますが・・・

 

やはりトルコです!

泥人形作るよりケバブそぎ落とす方がトルコらしいですねw

そしてお祭り騒ぎw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です