こっちも怖いビヒーモス!(憲法の話フォロー)


まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

ウジさんのお話しにあったゴキブリホイホイ対力士の映像貼っておきますね。

力士も命がけです。まぁ本物の力士か怪しいですけどw

YouTube Preview Image

 

で憲法のお話しでは

ホッブスはリヴァイアサン(権力)も怖いけどもっと怖いのはビヒーモス(内乱や紛争や革命などのヒャッハー状態)だよと言いました。

ビヒーモスを抑え込むためにリヴァイアサンが必要なんだと。

そしてジョン・ロックはそのビヒーモスを容認した!(とは書いてないけど私の解釈です。)

出典 ジョン・ロックさん

出典 ジョン・ロックさん

ビヒーモスはこんな感じ

出典

出典 ドラクエV

出典

出典 FF XI だいぶ見た目違いますね。。ちなみにドラクエはビヒーモス、FFはベヒーモスのようです。

旧約聖書にはリヴァイアサンと並び立つ凶悪な怪物として描かれていて、海のリヴァイアサンと陸のビヒーモスって感じのようです。

ヨブ記』によれば、ベヒモスは杉のような尾と銅管や鉄の棒のような骨、巨大な腹を持った草食の獣で、日に千の山に生える草を食べるほどの食欲を持つとされる。さらに川の流れにも動じず、川の水が口の中に入っても平然としていた。また、上半身にはデンダインという砂漠が広がっていたという。wiki

上半身に砂漠?よく分かりませんがとにかく大食漢で、大食らいだったようです。

出典

出典 巨大な大食らいの生物ということで、象やカバで描かれることが多かったようです。ドラクエの方が原点に近いのかな?

出典

出典 上がビヒーモス、下がリヴァイアサン

 

そしてイスラム教のコーランにもビヒーモスは『バハムート』という呼び名で出てきますが、これもFFのせいですっかりドラゴンのイメージになってしまいましたね。

面白いサイトがあったので、そこから引用させてもらいます。バハムートのビジュアル変遷。

372def35af7180ff9a2acb7214a7b98a-169x300

FF3 初出演だそうです。

FF4

FF4 ちっちゃい・・・

FF5 らしくなってきた

FF5 らしくなってきた

FF7 初3D 演出も地球規模

FF7 初3D 演出も地球規模

出典

 FF8

FF9 ちょっと印象違う

FF9 ちょっと印象違う

FF10

FF10 急にインドの神様にいそうな感じになったな。。。

FF11 おおかっけー

FF11 おおかっけー

FF13 急に乗り物に・・・12では戦艦として出てきましたけど召喚獣ではなかったようです。

FF13 ではすべての召喚獣がなぜか乗り物に変形する仕様でしたね・・・

FF14 うおーこれぞ神の力という感じですね

FF14 うおーこれぞ神の力という感じですね!

ということでほとんど画像を貼っていっただけでしたが、ビーヒーモスの怖さをお分かりいただけたでしょうか。(テキトー)

そしてビヒーモスを容認したロックの思想からアメリカ革命・フランス革命につながっていき、ついに初めは何の関係もなかった憲法と議会が民主主義と人権思想と結びついたということですね。

そういえばFF13に出てきたサッズってウジさんにクリソツですね!

出典

出典 今更ながら似てる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です