「私こそが日本国である!」・・・なんか恥ずかしい(憲法の話フォロー)

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

やっと憲法シリーズを終えることができました。丸一ヶ月掛かったわけか。初志貫徹!

今までお話しした簡単なまとめ

①中世では憲法や議会は民主主義と人権思想とは本質的に関係がなかった。

②プロテスタンティズムとジョン・ロックの思想(革命権・抵抗権)によってそれが結びついた

③実際に革命が起きた欧米でも必ずしも民主主義や憲法が機能したわけではない。

④日本にはゴッドはいない。でも天皇陛下がおられる。天皇のもとの平等という装置を考え出した。

⑤GHQにより天皇のもとの平等という思想は解体され、「平等」だけが残った

⑥憲法は死んでしまった。。あとはみなさんが知っての通りの現状ですw(悪平等、履き違えた自由、公約を守らない議員・政府、官僚政治)

という感じですかね。

 

小室直樹さんの本ではここまでという感じでしたが、実はこれで憲法を理解することが本当にできたかと言えばまだまだ疑問が残るはずなんです。

本の内容とは関係ありませんが、放送ではお話ししきれなかったところに少し触れたいと思います。

我々日本人は社会契約を結んでいないので、もう一度我々自身の手で憲法を作って、これこそが『日本国憲法』だ!と言えるようにしたいと言いました。

我々一人一人が「自分自身が日本国である」とまで言えるかどうかが近代憲法を理解する上での根幹の部分だと

そして憲法とは国家権力を縛るものであると同時に、歴史伝統文化に根ざしたコンスティトゥーション(国体)であると。

実は上の2点、「自分自身が日本国である」と言えるかどうかということと、「憲法は国体である」ということは矛盾する部分があるんです。

例えば国土も政府もすべてなくなってしまって、自分一人だけが生き延びて無人島に「新日本国」を作ったとしましょう。

そこに歴史伝統文化はありますか?

ユダヤ人のような特定の教義を持った民族はユダヤ教という宗教を以ってユダヤ人と定義できますよね。

ムスリムの方々も同様だと思います。コーランにはムスリム共同体を作りなさいと書いてあるからね。

アメリカ人もイギリスからメイフラワー号に乗ってきた連中がここにプロテスタントとロックの思想に根ざした国を作ろう!という『特定の教義』を持っていたから、あの大陸に国を作ったわけですよね。

ユダヤ教もイスラム教もプロテスタントも立派な歴史伝統文化です。

しかし、

日本人は何を持って日本人なのでしょうか。

ネパールやチベットではそれは仏教でしょう。

日本国とはどんな国なんでしょうか。

日本人とは誰のことなんでしょうか。

これは痛烈に我々に突き付けられている命題だと思います。

色々考えてみて下さい。

ロシア人は?オランダ人は?ベトナム人は?カンボジア人は?ウルグアイ人は?

この命題を解き明かさない限りは日本国憲法を作り直したところで、なんの意味があるでしょう。

三島由紀夫が日本人は「根無し草」になってしまったと憂いていたのはなぜなんでしょうか。

そもそも歴史伝統文化とはなんなんでしょうか?

以前の放送でも言った通り、「伝統」といった時にどこまで遡ればいいんでしょうか?

命題だけふっかけておいて終わります。

私も私なりの結論はありますが、それが正しいかどうかは分かりません。

またいつか放送の中で取り上げたいと思います。

こっちも怖いビヒーモス!(憲法の話フォロー)

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

ウジさんのお話しにあったゴキブリホイホイ対力士の映像貼っておきますね。

力士も命がけです。まぁ本物の力士か怪しいですけどw

YouTube Preview Image

 

で憲法のお話しでは

ホッブスはリヴァイアサン(権力)も怖いけどもっと怖いのはビヒーモス(内乱や紛争や革命などのヒャッハー状態)だよと言いました。

ビヒーモスを抑え込むためにリヴァイアサンが必要なんだと。

そしてジョン・ロックはそのビヒーモスを容認した!(とは書いてないけど私の解釈です。)

出典 ジョン・ロックさん

出典 ジョン・ロックさん

ビヒーモスはこんな感じ

出典

出典 ドラクエV

出典

出典 FF XI だいぶ見た目違いますね。。ちなみにドラクエはビヒーモス、FFはベヒーモスのようです。

旧約聖書にはリヴァイアサンと並び立つ凶悪な怪物として描かれていて、海のリヴァイアサンと陸のビヒーモスって感じのようです。

ヨブ記』によれば、ベヒモスは杉のような尾と銅管や鉄の棒のような骨、巨大な腹を持った草食の獣で、日に千の山に生える草を食べるほどの食欲を持つとされる。さらに川の流れにも動じず、川の水が口の中に入っても平然としていた。また、上半身にはデンダインという砂漠が広がっていたという。wiki

上半身に砂漠?よく分かりませんがとにかく大食漢で、大食らいだったようです。

出典

出典 巨大な大食らいの生物ということで、象やカバで描かれることが多かったようです。ドラクエの方が原点に近いのかな?

出典

出典 上がビヒーモス、下がリヴァイアサン

 

そしてイスラム教のコーランにもビヒーモスは『バハムート』という呼び名で出てきますが、これもFFのせいですっかりドラゴンのイメージになってしまいましたね。

面白いサイトがあったので、そこから引用させてもらいます。バハムートのビジュアル変遷。

372def35af7180ff9a2acb7214a7b98a-169x300

FF3 初出演だそうです。

FF4

FF4 ちっちゃい・・・

FF5 らしくなってきた

FF5 らしくなってきた

FF7 初3D 演出も地球規模

FF7 初3D 演出も地球規模

出典

 FF8

FF9 ちょっと印象違う

FF9 ちょっと印象違う

FF10

FF10 急にインドの神様にいそうな感じになったな。。。

FF11 おおかっけー

FF11 おおかっけー

FF13 急に乗り物に・・・12では戦艦として出てきましたけど召喚獣ではなかったようです。

FF13 ではすべての召喚獣がなぜか乗り物に変形する仕様でしたね・・・

FF14 うおーこれぞ神の力という感じですね

FF14 うおーこれぞ神の力という感じですね!

ということでほとんど画像を貼っていっただけでしたが、ビーヒーモスの怖さをお分かりいただけたでしょうか。(テキトー)

そしてビヒーモスを容認したロックの思想からアメリカ革命・フランス革命につながっていき、ついに初めは何の関係もなかった憲法と議会が民主主義と人権思想と結びついたということですね。

そういえばFF13に出てきたサッズってウジさんにクリソツですね!

出典

出典 今更ながら似てる。

リミットブレイク!プロテスタンティズム!(憲法の話フォロー)

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

黒死病によって没落した貴族や領主たち

暴走し始める国王たち

いよいよリヴァイアサンが暴れ始めます!

なかなかシュールな表紙ですけど、よく見ると・・・

出典

出典 人間によって作られてるんですね〜 今ちょうどリヴァイアサン読んでますけど、これがまた面白いんですよ〜

ちなみにFFのリヴァイアサンはこんな感じですね。

出典

出典 喉が鍋ではない・・・

そしてこの怪物に対抗するのは・・・

 

神の力!

プロテスタンティズムだったんですね!

出典

出典 いいの見つけた!

これいいですね!

プロテスタントは原点回帰なので、基本的に偶像崇拝も禁止です。これ旧約聖書に禁止だって書いてあるからなんですよ。

つまりカトリックはキリスト教の本分であるはずの神を敬う姿勢を忘れ、キリスト像やマリア像を神とみなして拝んじゃってると。それ本来のキリスト教の教えじゃないでしょ?ってことです。

出典

出典 それに気づいちゃったルター

そしてさらに過激なことを言い出す・・・

出典

出典 ジャン・カルヴァン!

カルヴァンが唱えた「予定説」こそがプロテスタンティズムの真髄です。

神は絶対➡️生まれる前からちっぽけな人の人生など神が決めている➡️たまたまプロテスタントに出会う➡️これも神が決めていると思うと「すげー」ってなる※1➡️信仰心が高まる※2➡️※1➡️※2➡️無限ループ

ってことで熱狂するわけですね。長々と説明したけど上の説明だけで十分かも・・・

このプロテスタントがどうやってリヴァイアサンに対抗していくのか。

次回乞うご期待!

 

ドラクエのような中世!(憲法の話のフォロー)

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

実は私、

 

 

 

ドラクエを一回もやったことがありません・・・・・・

出典

出典 これを見てもボスの名前とか一人も分かりません。。。

基本的に「たたかう」ボタンを押し続けるRPGが嫌いだったんです。

しかし!大学生の暇で暇でしょうがない時に画期的なゲームが出ました!

出典

出典 FF12です!

出典

出典 ガンビットシステムによっていちいち「たたかう」を押さなくてもいいし、敵もどこにいるか見えるから「また敵かよ!」ってイライラしなくて済む!

初めてRPGで裏ボスやら最強の武器やら手に入れるまでハマりましたよ。どうやら本当のFFファンにはあまり人気ないみたいですけどね・・・。

 

それでは、本題。

こちらが小室直樹さんの著作です。

本当にオススメです。

マジで大学生の時にFF12なんかじゃなくて、この本に出会ってたら、人生変わってたんじゃないかレベルですよ。。(多分何も変わってないから大丈夫。)

 

はい、放送のまとめを書いておきます。

次回の放送分を含めてもまだ本の4分の1程度しか進まなそうなので、混乱しないようにブログでもフォローしていきたいと思います。

あれだけ歴史番組ではないと強調しておきながら、ほぼ歴史の話をするという暴挙でしたが、、、次回以降も多分こんな感じです。。

まず
中世の王様は領主との契約と伝統の板挟みで弱っちかった
永遠の昨日を生きさせられてた

出典

出典 山川出版 世界史ヒストリカという家にあった資料集を撮影

この絵だと王様偉そうにしてるけど、領主も言いたいこと言ってた。

ちなみにこの資料にも書いてあるけど、領主=貴族=騎士くらいのニュアンスで捉えて下さい。実際はいろんな階級がありましたけどね。

つまり貴族が領地を持ってたんだよってこと。

農園はこんな感じ。

出典

いわゆる荘園 三圃式農業とか世界史でやりましたね。荘園ってのは簡単に言うと領主=貴族が囲っていた農地のことです。そこには王様も手を出せなかった!

 

しかし!クルセイド!十字軍の略奪で中東から新しい刺激が入ってくる。

出典

出典 いやいや怖すぎるよ。。ISも真っ青だな。。ちなみにこれはテンプル騎士団。十字軍とはまた別の組織だけど、テンプル騎士団も同行してたらしい。

きっと十字軍も略奪したであろう世界最古のモスク、シリアのウマイヤドモスク

出典

出典 綺麗だ〜、、、、

出典

出典 美しい・・・。でも悲しくなる・・・。

実はアサドと反体制派の内戦によって、この美しいモスクも戦場となってしまい・・・

出典

出典 きっと十字軍が通り過ぎて行った後もこんな感じになったんだろうな。

はい、脱線しましたが、十字軍によって珍しい金品が入ってくるようになって、

農奴たちが金儲けを始めて領主たちが没落してくると。

そして、商売始めた農奴たちを守るのに王様活躍、勇者様活躍!

 

出典

出典 勝手なイメージ

そしてヨーロッパ全体が絶対王政になる前に、

ちょっと気の早いイギリスのジョン王が暴走し始める!

出典

出典wiki 絵テキトーすぎだろw ちなみに勝手に暴走したくせに逆にフランスに領土を大量に奪われて失地王と呼ばれる。

こんな暴走だけしといて、結果も残さないような王に対して出したのが

マグナカルタ!

憲法でもう一度伝統を守れと約束させるわけですね〜

出典

出典 そこには人権や民主主義など微塵も関係がなかった!!!

って感じですね。

今回のシリーズのせいで、アメリカとフィリピンの大統領選とかシリア情勢とかパナマ文書とか今ホットな話題を取り上げられないのがもどかしいけど、意思を貫いてみたいと思っています!

フランスのヴィシー政権を日本人は笑えない

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

第二次大戦や第一次大戦の全体像もいつかやらないといけないかもしれませんが、歴史番組ではないので、小出しにしていきます。。

カンボジアとベトナムの話で出てきた、害悪をばら撒きまくってるおフランス様。

第二次大戦が始まるとヒトラーの電撃戦によって速攻で占領されます。

1939年9月ナチスドイツ、ポーランド侵攻

出典

出典 こんな感じ。ドイツとソ連で東欧を分けようとしてたけど、ヒトラーが裏切る。なぜ日本はヒトラーなんかと同盟を組んでしまったんだ。。。戦争以前に外交で負けてるのだよ。。

1940年6月ナポレオン時代に栄華を誇ったおフランス様は見る影もなく、パリ無血開城となります。ギリギリチョップのところで出てきましたね。こちら

出典

出典 進駐するドイツ軍。無防備都市宣言によってパリは無血開城となりました。

そもそもフランスは軍備を完全に怠っていて、イギリスから「ドイツやべえからちゃんとしとけよ」って言われてたのに、ボンソワール?とか言って無視!

そして、首都をパリからボルドー、ボルドーからヴィシーに移してヴィシー政権の完成となります。(私はこの間までヴィシーって人の名前だと思っていました・・・)

一応ヴィシー政権のフランスも自治は認められていましたが、かつての自由!博愛!平等!のフランスは見る影もなく、ドイツ第三帝国の傀儡国家に成り下がるわけです。

ちなみに第三帝国っていうのは「いつか来る理想の国家」みたいな意味合いで使われていて、神聖ローマ帝国、ドイツ帝国に続く第三の理想国家がこのナチスドイツだぜ!ってことです。

出典

出典 こんな感じで、北はドイツが直接支配。南と植民地はヴィシーフランスが支配すると。

出典

出典 ここ

ヴィシーフランスの首相ペタンさん

出典

出典 その名の通り、ペタンと膝を折って土下座外交をしまくります。

すぐに恭順姿勢を見せて、フランスは自由、平等、博愛なんて甘っちょろいことばっかり言ってるから負けたんたんですよね〜。

これからはフランス革命以前のカトリックや「家族や労働や土地」を大切にする道徳観を取り戻しましょう!

とか言い出します。

そして、ユダヤ人がいるからフランスも負けたんですよね〜とか言って、強制収容所送りにしていきます。

 

それを良しとしないのが将軍シャルル・ド・ゴールさん!

自由フランスを結成します!

出典

出典 ド・ゴールさん

空港の名前とかにもなっていて超英雄扱いですが、連合国側からはかなり煙たがられていたようです。。ある意味自由フランスの独裁者ですからね。。

そして1944年ノルマンディ上陸作戦でフランスを取り戻すという流れになっていきますね。

当然ヴィシー政権への協力者は売国奴扱いで死刑ですね。

ペタンさんも死刑を言い渡されましたが、高齢のため執行されず流刑に減刑されます。

まぁしかし、我々日本人はペタンさんやヴィシー政権のことを笑えないと思いましたね。

たった一回アメリカに負けただけで、魂まで売り渡している連中や、まるで日本が世界一悪い国であるかのように思わされている人や、私みたいに「今は現実的にアメリカと付き合っておくのが得策だ」とか言ってるのは、まさにペタンさんと同じことを言ってるわけですからね。

実際ペタンさんはそれなりに現実的な策をとったんだと思いますよ。

軍事的に速攻で負けてしまって手も足も出なかった中で、フランス国民を生きながらえさせるにはどういう選択肢があるのかということを考えて、無血開城や恭順を示すことで、国民を守った側面もあるわけでしょ?もちろんユダヤ人の方々には気の毒だとは思いますが。

我々日本人がペタンさんを馬鹿にするような権利はないということです。

もしかしたら現代の我々も、後世の人たちから、あいつらはアメリカに魂を売った「売国奴」だ。

って呼ばれていても、全く不思議ではないと思います。

賭博は本当の罪なのか?ほぼ自由民権運動の話し

まだPodcastをお聞きでない方はこちらから

クロ風サムネ1 (1)

散る桜 散らぬ桜も 散る桜

私の辞世の句にしたい。

本日の強風でほとんどの桜が散ってしまいましたね。

何とも日本人気質に合った花でしょう。

 

さて、ケイタローさんの賭博のお話です。

今回のバドミントン選手たちについては当然処罰されてしかるべきだと思うし、法律を犯してはいけないことは言うまでもありません。

しかしながら賭博は本当の意味で罪なんでしょうか?ウジさんが言う通り、宝くじだって競馬だってパチンコだってどう見ても賭博でしょう。

実はケイタローさんが放送外で「今の賭博禁止法は自由民権運動を取り締まるための口実に作られたんだ」って言ってました。・・・なぜそれを放送で言わない!!w

私だったらこのテーマだけでがっつり話すのにな〜と思いつつ・・・今までどんなスポーツ選手が捕まったかの固有名詞とか結構どうでもいいw

ということで、私トモキがケイタローさんが話す前に書いちゃおうと思います。

まず、以前にもお話しした通り、イスラム圏では当然ギャンブル、賭博は御法度ですね。利子を取るのも保険を掛けるのもダメなんだから当然ですよね。これはユダヤ教の反発から生まれた部分と、戒律に従って生きなさいというアッラーの教えなんでしょうがないですけど。

実はUAEではドバイワールドカップっていう国際G1レースがあるそうです!

出典

出典 おいおい・・・いいのかよ。。アッラーはどうした。。

しかし、一応戒律がある以上、日本の競馬のように馬券を売って配当金を分けるってわけにはいかないんで、一等になる馬を当てるゲームのような感覚で、あくまでもギャンブルではないんだぜアッラーよって言い訳しているんですが・・・・

一等当てた時の賞品これ・・・

 

出典

出典 ジャガーさんではないですか・・・ まぁこれは毎回ではないようですが、、現金が当たる!のがほとんどのようですが、もはやそれって。。

アッラーよ、こんなに世俗的でいいんだろうか。。

つまりあれだけ戒律が厳しいイスラム教圏でも一部の国ではこういう言い訳地味たこと言って「賭博」を認めてるわけですね。もう賭博と言い切ります。

きっと賭博をすることそのものが罪なわけではなくて、結果から逆算して、酒やタバコや大麻と同じように中毒性が高いから禁止している国が多いってだけなんでしょうね。

それならタバコや酒が合法なのもおかしいだろ!?って議論は頷けます。

でケイタローさんが言ってた自由民権運動の話し。

明治期にも賭博罪はあったようですが、もともとはそんなに重い罪に問われるような刑法ではなかったそうです。

しかし自由民権運動が盛り上がってくると、これを厳しくしていきます。

自由民権運動は簡単に言うと私があまり好きではない板垣退助とか後藤象二郎とかが「国会作れ〜」「俺らにも政治に参加させろ〜」って時代背景も読まずに勝手に叫んでいた運動です。

偏見丸出しでゴメンなさいw

でも武市さんや以蔵さんを殺した板垣たちはどうも好きになれない。これから中央集権国家作っていこうって言ってるのに、征韓論で韓国攻めろー!とか言い出して、いやいやそんなことしてる場合じゃないでしょその前に国づくりをしっかりしなきゃっていう、論戦に敗れて下野したからって、国会作れ〜!って民撰議院設立建白書を出したのは明治7年ですよ?まだ国の基盤も固まってないのに早すぎるし、自分たちがもう一度政権に返り咲きたいだけってのが見え見えなんですよ。。

出典

出典 土佐上士 板垣退助。我死すとも自由は死せず!

出典

出典 同じく土佐上士 後藤象二郎。

 

その点西郷さんは正に武士の鏡ですよ。征韓論も不平士族のために訴えましたし、下野した後も彼らの気持ちを一身に背負って負けると分かっている戦を起こす。西南戦争ですね。

「もう・・・ここらでよか。」

出典

出典 せごどん!上野公園の西郷さん。江戸の無血開城の際に反対した彰義隊との戦いの地がここ上野だったそうです。

はい、関係ないですね。

で自由民権の連中が勝手なこと言ってるから、しょうがないなじゃあ10年後に国会作ろうねって明治14年(1881年)には国会開設の勅諭が出て。

それでも10年も待てないやーいとか言ってテロったりしまくるもんだから、奴らマジでなんとかしないと治安が乱れてしょうがない。何かいい方法はないものか・・・

そうだ!奴らは賭博が大好きだから賭博をもっと簡単に取り締まれるようにすれば簡単に検挙できるぜ!

ってことで、「賭博犯処罰規則」という法律を作ります。

これは恐ろしいことに、現行犯でなくても逮捕可能、証拠がなくても逮捕可能、自由民権運動の集会に警察が踏み込んで、お前ら博徒だろって言ったら逮捕可能。というもう完全に賭博の取り締まりとは逸脱した罪刑法定主義もクソもない法律だったんですね。

やり過ぎ。。

さすがに政府もこれはやり過ぎたっていうか大日本帝国憲法でもそこまでの明らかな弾圧行為は認められてないってなって、廃止されたそうです。

まぁでも数年前まで新選組は同じことやってた訳で、てか新撰組は斬り殺してた訳で、こんな取り締まり方の発想になっちゃうのもしょうがないのかな〜とも思いつつ。でもやり過ぎ。

廃止はされましたが、この時のイメージが強く日本人には残っていて、

賭博と反体制行為を同一視する意識を植え付けて、賭博に対する嫌悪感情を生み出させる効果があったと言われている。wiki

って書いてあったんですが。

本当かな〜

ちょっとこの説明は私は疑わしいと思いますよ。

なんかまるで自由民権運動は何にも悪いことしてないのに、勝手にイメージが植えつけられた、賭博も悪くないから自由民権も悪くないみたいな恣意的なものを感じます。

そうじゃなくて自由民権の悪いところは現実を見ずに勝手なことばっかやってたことですよ。

賭博なんか関係ないんですよ。

ん?

やっぱり賭博は関係ないのか。

ということで私の結論は賭博は関係ないということになりました。(テキトー)

自由民権はまた別でやりたいですね。

憎めないチャベスさん

まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

前半の石油安の話しで触れたウゴ・チャベスさん
この方なかなかいないレベルのぶっ飛び方をしてるんですw
出典

出典 ウゴ・チャベスさん ウジさんが年取ったらこんな感じかもw

 
国連総会でチャベスさんの演説する日の前日にブッシュ大統領が演説したことに触れて、
 
「米国人にとっての脅威は彼ら自身の家にある。悪魔は本国にいる。昨日ここに悪魔が来た。まさにこの壇上に。まだ地獄の硫黄の匂いがする」と言い、お祓いの為に天を仰いで十字を切ったのだ。そしてブッシュによる外交政策を「悪魔のレシピ」「まるでヒッチコックの映画」と断罪し、「世界はお前の所有物じゃない、頭を医者に分析してもらえ」と斬り捨てた。引用
 
これ国連総会の演説ですよ?w
ぶっ飛んでるけど分かる分かるw
 
チャベスさんもムヒカさんと同じように貧しい家庭で生まれて共産主義に影響されまくった方でした。
 
南米はしょうがないんです。
 
アメリカの搾取ががあまりにもひどかったんです。
 
南米も産油大国って言いましたけどチャベスさんが出てくるまでは、石油利権をアメリカが独占していて、猛烈な貧富の格差から貧困層は学校にすら行けなかったそうです。
 
チャベスさんは石油で得た利益を社会福祉に還元して、識字率を向上させ、大学までタダで行けるようにし、医療費もタダ、薬もタダ、貧困層が自立できるまでは食糧もタダで配給していたそうです!
これは自立するまでの一時的な措置で社会に出ていけるような環境づくりをしていたということで、失業率も大きく減らしたそうです!
 
もちろん国民からは熱狂的に支持されていたんですよね。この辺りもムヒカさんと近いものを感じますよね。
共産主義に傾倒していたって言っても共産党の一党独裁ではなくて民主的に選挙で選ばれ続けてきたんですよ。
それを軍がクーデターでチャベスさんを暗殺しようとしたんですが、これを国民たちが「それはルール違反だろ!」って怒ったんですよね。これがアメリカの陰謀だったことはもう明らかになっています。
 
しかし2012年に病には勝てず、がんで亡くなってしまいました。
 
出典

出典 国葬の様子 本当に愛されていたのが分かりますね

出典

出典 一体何万人いるんだ・・・

チャベスさんが生きていれば、ベネズエラも今ほどの経済危機に陥っていなかったのかもしれないですが、少なからず現在の原油安の影響は受けていたでしょうね。
 
やはり定言的道徳観、動機が「善」というだけではどうにもならないこともありますよね。
 
出典

出典 カントさん ドイツ人 厳しそう・・・

 

 

コミンテルンの陰謀なのか・・・

まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

コミンテルンはみなさん御存知なのかなぁ・・・

一応説明しておくと共産主義インターナショナル(Communist International)の略ですね。Com internコミ インテルンですね。

ロシア共産党(ボリシェビキ)が主導して世界共産主義革命を目指していた方々です。

簡単に言うと世界中の共産党の連合体みたいな感じです。

以前の共産主義の説明で言った通り、共産主義はもともとは国境なんかいらない!世界同時革命でユートピアを作ろう!って言ってたので、世界中に組織を持ってました。

出典

出典 マルクスさんの写真を載せてなかったので載せておきますw

もちろん日本共産党もコミンテルンですよ。コミンテルン日本支部ってことです。

そして中国共産党はコミンテルン中国支部ですね。

台湾のお話しの中で日本と国民党が戦争っぽくなってきたきっかけの事件が盧溝橋事件ですね。

放送の中ではさらっと国民党が日本の兵隊さんに発砲して戦闘になったと説明をしましたが、これ学校の教科書ではちょっと違うニュアンスで教えられています。

比較サイトがありましたので引用しますね

満州を支配下に置いた日本は、さらに華北に侵入し、1937(昭和12)年7月7日、北京郊外の盧溝橋でおこった日中両軍の武力衝突(盧溝橋事件)により、日中戦争が始まりました。東京書籍

 

とか

北京郊外の盧溝橋で日本軍と中国軍が衝突する事件が起こりました。現地では停戦協定が結ばれたにもかかわらず、日本政府の方針がまとまらないこともあって戦火は上海にも広がり、宣戦布告のないままに全面的な日中戦争が始まりました。国民政府も、共産党との争いをやめて抗日民族統一戦線を組織し、ともに日本と戦うことを決めました。大阪書籍

とか

北京郊外の盧溝橋で日本軍と中国軍との衝突がおこり、宣戦布告もないまま、日本軍は中国との全面戦争をはじめた(日中戦争)。年末には日本軍は首都南京を占領したが、そのさい、20万人ともいわれる捕虜や民間人を殺害し、暴行や略奪もあとをたたなかったため、きびしい国際非難をあびた。日本書籍

みたいな感じですw

どっちからどっちに発砲したかとかは触れずに、まるで日本が侵略戦争を仕掛ける口実にしたかのような書き方がほとんどです。いつの教科書かは分かりませんが、私たちが受験の時もこう教わりました。

で、一応話しがややこしくなるので、放送では国民党が日本兵に発砲したと言いましたが、これ実は誰が発砲したかよく分からないらしいんです。

何者かが発砲したのは事実なんですが、夜間だったので正確には分からなかったようなんですね。

実はこれがコミンテルン(中国共産党含む)の陰謀なのではないかと言われています。まぁこれは情況証拠しかないので、断定はできないので都市伝説程度に聞いてくださいw

共産党は国民党が南京に勝手に政府作ったりして、憎くて憎くてしょうがなかったので、お日本が北京まで来たぞ!これはチャンス!とばかりに国民党にスパイを忍び込ませて闇夜に紛れて発砲して、国民党と日本が潰しあってくれれば万々歳だと。

そして盧溝橋事件のあとに停戦協定をしようとするのですが、これがうまくいかなかったんですね。それは日本側にももちろんコミンテルンのスパイがいて停戦協定をぶち壊したんではないかと言われています。

共産党はスネ夫というよりクロコダイルですね!

出典

出典 コミンテルンのドン!フサだからスターリンがモデルかな?

出典

出典 チャカ イヌイヌの実モデルジャッカル 強そうなのに・・・

出典

出典 アラバスタでの戦争もバロックワークスの陰謀でした。

結果を見てください。

思惑通りに進みましたよね。

戦後中国共産党は中華人民共和国を建国。

ソ連はアメリカに並ぶ大国にのし上がり、後にはどちらも常任理事国となっています。

ああ、やっぱりおそロシア。。。初めてこの話しを聞いた時は背筋に冷たいものを感じました。。。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、十分あり得ると思いますし、陰謀論というよりもソ連や中国共産党ならこれくらいのことしても全くおかしくないと思っていた方いいと思います。

ソ連が崩壊してから色んな秘密文書が明らかになってアメリカにもスパイが相当入り込んでいたことが分かったように、中国が崩壊したら資料が出てくるのではないかと個人的に思っています。あくまで個人的にですよw

河野談話と村山談話と今回の合意内容もみてください

まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

放送では割愛しましたがこう言った談話なんかは全文を読んだ方がいいですよ。

私が意図的に情報を曲げている可能性がありますのでw

引用は全て外務省のホームページからです。

あっ先にリスナーさんからありがたいツッコミをいただいたんで補足しておきますと。日韓基本条約の時に支払った11億円はケイタローくんが単純に100円換算で計算していましたが、当時のレートでと申し上げた通り、当時は固定相場制で1ドル=360円です。でも物価の変動もあって、これを単純に掛け算しても現在の価値に換算することはできないので、韓国の当時の国家予算3億ドルと比較してみていただきたかったということです。

出典

出典 7:3

これが河野談話です。全文読むのがめんどくさい人は色が付いているところだけ見て下さい。青字と赤字が私がポイントだと思うところです。

 いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。
 今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
 いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。
 われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
 なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

引用

放送を聞いていただいた方はお気づきだと思いますが、青字の部分までは疑う余地もなく事実なんです。(慰安婦の移送は軍が直接やってたのかは分かりませんが)

こんな新聞記事も当時出ていたので、軍が関与して設置をしたのは間違い無いんです。

出典

出典 慰安婦至急大募集 17歳以上23歳まで 月収300円以上 一等兵は月収8.5円だったらしいです。。 それなら兵隊さんにもっと食料を与えて欲しい・・・

 

まぁこんな内容です。

これが事実では無いことは繰り返しません。

さらに村山談話(1995年です)

出典

出典  意外に知らない方が多くて驚くのですが、村山さんは社会党(後の社民党)の党首ですよ。

※放送でクマラスワミ報告書は村山談話の1年後と言ってしまいましたが、クマラスワミ報告書は1994年です。河野談話の1年後ですね。

ちょっと長いので読み飛ばして頂いても構いませんが、村山談話は直接慰安婦問題に触れているわけではなくて、戦後50年の節目として不戦の誓いのような形で出されたものです。

先の大戦が終わりを告げてから、50年の歳月が流れました。今、あらためて、あの戦争によって犠牲となられた内外の多くの人々に思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがあります。
 敗戦後、日本は、あの焼け野原から、幾多の困難を乗りこえて、今日の平和と繁栄を築いてまいりました。このことは私たちの誇りであり、そのために注がれた国民の皆様1人1人の英知とたゆみない努力に、私は心から敬意の念を表わすものであります。ここに至るまで、米国をはじめ、世界の国々から寄せられた支援と協力に対し、あらためて深甚な謝意を表明いたします。また、アジア太平洋近隣諸国、米国、さらには欧州諸国との間に今日のような友好関係を築き上げるに至ったことを、心から喜びたいと思います。
 平和で豊かな日本となった今日、私たちはややもすればこの平和の尊さ、有難さを忘れがちになります。私たちは過去のあやまちを2度と繰り返すことのないよう、戦争の悲惨さを若い世代に語り伝えていかなければなりません。とくに近隣諸国の人々と手を携えて、アジア太平洋地域ひいては世界の平和を確かなものとしていくためには、なによりも、これらの諸国との間に深い理解と信頼にもとづいた関係を培っていくことが不可欠と考えます。政府は、この考えにもとづき、特に近現代における日本と近隣アジア諸国との関係にかかわる歴史研究を支援し、各国との交流の飛躍的な拡大をはかるために、この2つを柱とした平和友好交流事業を展開しております。また、現在取り組んでいる戦後処理問題についても、わが国とこれらの国々との信頼関係を一層強化するため、私は、ひき続き誠実に対応してまいります。
 いま、戦後50周年の節目に当たり、われわれが銘記すべきことは、来し方を訪ねて歴史の教訓に学び、未来を望んで、人類社会の平和と繁栄への道を誤らないことであります。
わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。
 敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い反省に立ち、独善的なナショナリズムを排し、責任ある国際社会の一員として国際協調を促進し、それを通じて、平和の理念と民主主義とを押し広めていかなければなりません。同時に、わが国は、唯一の被爆国としての体験を踏まえて、核兵器の究極の廃絶を目指し、核不拡散体制の強化など、国際的な軍縮を積極的に推進していくことが肝要であります。これこそ、過去に対するつぐないとなり、犠牲となられた方々の御霊を鎮めるゆえんとなると、私は信じております。
 「杖るは信に如くは莫し」と申します。この記念すべき時に当たり、信義を施政の根幹とすることを内外に表明し、私の誓いの言葉といたします。

引用

赤字の部分を元にして、紛争の処理という名目で慰安婦に対するお詫びとお金を支払ったと。そして植民地支配で侵略であったということも歴史学的に争われている箇所ですね。

なんか改めて読んでみると右翼の方々が騒ぐほどの問題があるとも思えないっていうか、村山さんなんだからこのくらいのこと言うの当たり前なんじゃね?って思うんですが・・・自社さ政権を作った国民の責任でしょってことです。

そして今回の合意内容

1
(1)岸田外務大臣による発表は,以下のとおり。
 日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

 慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

(2)尹外交部長官による発表は,以下のとおり。
 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。

 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

 韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

 韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2 なお,岸田大臣より,前述の予算措置の規模について,概ね10億円程度と表明した。

3 また,双方は,安保協力を始めとする日韓協力やその他の日韓間の懸案等についても短時間意見交換を行った。引用

1の(1)のアに書いてある通り、軍の関与を認めているだけで、確かに強制性については触れていませんが、河野談話の否定をしていないので、不可逆的にということはもう河野談話も否定できなくなってしまったっていうことなんでしょう。

保守派で今回の合意を擁護する方の中には、外交の文書に書いていないことはそれ以上の拡大解釈はできないので、河野談話を認めるとも認めないとも書いていないんだから、これでいいんだと言っています。

でもそれだと1の(2)のイにある内容は韓国が「適切に解決するよう努力する」って書いてあるんだから「精一杯努力しました・・・が無理でしたぁ!」って言われてもお金払うんでしょうか・・・。

慰安婦問題は根深いので、まだまだ私の知らないこともたくさんあるんだとは思います。

確かに朝日新聞や日弁連は何を目的にこんな話しを輸出して大火事にしたんですかねぇ。。。まぁこれも陰謀論は色々語られています。

韓国と日本が仲悪くなって得する国はどこですかね?北朝鮮、中国じゃないですか?日弁連は日本共産党とズブズブでしたね?中国、北朝鮮は共産主義国ですよね?

スパイが日弁連や日教組や朝日新聞に入り込んでいて、情緒的な意見に騙されてしまった方々がたくさんいたっていうとツジツマがあってしまいますね・・・。

まぁこんな陰謀論はいくらでもでっち上げられるので、あんまり気にしないでください!我々は冷静に事実だけを追っていきましょう!

慰安婦問題は今後も色々動くと思いますので、放送かブログでできるだけキャッチアップしていきたいと思います!

ソ連ってすごい国ね・・・おそロシア・・・

まだPodcastをお聞きでない方はこちらからcropped-crohusamunesaisinn1.jpg

やっぱりロシアは恐ろしやということで、

つるふさの法則が気になって仕方ない方のために載せておきます。

出典

出典 チェルネンコさん際どいw

国ごとアル中というすごい国でしたねw

私はこういう文化史じゃないけど歴史雑学的なものが弱いので補完してもらえると歴史がもっと楽しくなるかもしれないですね!と暗にウジさんにリクエストしてみるw

ソ連最後の指導者

シミーことバチョフさんことゴルバチョフさんw(なんつーあだ名をつけるんだw)

出典

出典 いい写真 史上最年少54歳で書記長になったらしい。最年少とか言われても・・・

1985年にペレストロイカっていうカッコいい名前の改革を始めて、それでも立て直せなかったんで、もういいやって1991年にソ連を崩壊させた張本人というか立役者の方ですね!

民主党の野田さんみたいな感じだったんだろうか?馬鹿正直に解散しなくても・・・みたいな

アフガニスタンから軍を撤退させたのもバチョフさん

中国と和解したのもバチョフさん

冷戦を終わらせたのもバチョフさんですね

禁酒令も85年からのようなので、ペレストロイカの一環だったんですかね?よくわかりませんが

禁酒令について調べていたら、過去には意外と世界各国で布かれていたみたいです。

イスラム教国は今でももちろん禁酒ですが、アイスランド、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン(デンマーク以外の北欧諸国ですね。禁止されていたのは1915年から30年くらいまでのようです。国によって違います)

さらにアメリカでも1920年代にあったようです。

そしてなんと日本でも大化の改新の翌年に出されていたみたいですね!歴史は面白い!参照

ロシアのお酒にまつわる小話をもう一つ見つけましたので、載せておきますね。

 無人島にアメリカ人、フランス人、ロシア人の3人の男が漂着した。やがて、神が現れ、3人に言った。
「それぞれ2つだけ願いを言いなさい。私がかなえてあげよう。」
アメリカ人が言った。
「金をくれ、それから帰国させてほしい」
フランス人が言った。
「女が欲しい。それと帰国だ」
2人が去ったあと、最後にロシア人が言った。
「まず、ウォッカを1箱。2つ目は飲み仲間だ。そうだ、あの2人を呼び戻してくれ」引用

 

あ、全く関係ないですが

元旦の朝まで生テレビで元外交官の孫崎享さんという方が中国は侵略をする気はないってことを言いたかったようで、「隣のカザフスタンは産油国で資源もたくさんあって軍備も少ないし、アメリカが守っている訳ではないのに侵略してないじゃないですか」とか言っていて、誰も突っ込んでなかったんですが・・・

あの・・・カザフスタンって元ソ連なんですけど・・・

こんなところに手を出したらプチン様が黙ってるわけないじゃないですか。。。

出典

出典 地理的にもロシア対中国の大戦争になるでしょ・・・

 

これを本気で言ってるとしたら・・・おそロシア

出典

出典 つr・・・ 孫崎享さん ウズベキスタン、イラン駐箚特命全権大使等を歴任。。。

またもや関係ありませんが、中東がきな臭くなってきましたね。

イランとサウジが国交断絶!

こういう大事件が起きると取り上げる話題がブレる・・・